1. HOME
  2. もっと知りたい琉リハ
  3. 昼学ぶ

もっと知りたい琉リハ

Ryureha Navi

昼学ぶ

昼間主で学ぶ6つのメリット

昼は教員に時間の余裕があるので、学生へのサポート時間が多くなります。
また、合同実技などの時間もより多く取ることができるので、先輩後輩が仲良くなりやすいです。
現役生が多いので、大学のようないわゆる学生ライフが送れます♬

朝の9時から授業が始まる学科は4学科

金武本校では昼間は4つの学科、那覇校では1つの学科で学ぶことができます!
学科が豊富な金武本校では自分の学科だけではなく他学科の友達も作れます。1学年で約150名の同級生がいるので、たくさんの友達が出来ること間違いなし!!
他の学科の話を聞くことは、将来働きはじめた時にも役立ちます。

[修業年数] 昼間主3年課程

[修学時間] 9:00~14:40(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

[修業年数] 昼間主3年課程

[修学時間] 9:00~16:20(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

[修業年数] 昼間主3年課程

[修学時間] 9:00~16:20(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

[修業年数] 昼間主3年課程

[修学時間] 9:00~16:20(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

[修業年数] 昼間主2年課程

[修学時間] 9:00~14:40(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。


学生のとある1日

寮生活は大変だけど学園生活が2倍楽しくなります。

実家から通っていた高校時代と違って、家事はすべて自分がやらなければならないです。自由があると同時に責任が伴います。一人暮らしは大変だけど、苦労の倍以上にすごく楽しいです。勉強に励みたいという人に絶対オススメです。

理学療法学科:髙良 唯

他学科の教員による講義を受けられる!!

自分の学科の講義だけではなく他の学科の教員による講義もあり、幅広い学びが出来ます。
働き始めるといろんな職種と関わります。現場では、多職種が一人の対象者をサポートしています。多職種の専門性を知ることで連携が上手く行えます!

しっかりしたサポート体制!!

クラス担任制を導入しているので気軽に担任の先生に相談することが出来ます。
また、教員の多くは昼間に勤務をしているので、わからないところがあれば各科目担当の先生に相談することが出来ます!
昼間主は空き時間もあるのでクラスメイトや教員と一緒に復習や予習をしやすく、講義が終わった後も教員とゆっくりと話をしています。


海洋リハビリテーションコースや関連施設の海洋療法リハビリテーションセンターの協力を得て全学科で授業の一環としてマリン体験を行っています。
校舎を飛び出して沖縄のキレイな海でシュノーケリングやSUPなどのマリン体験を各クラスで実施しています。海の資源を用いた海洋リハビリテーションを取り入れている養成校は、全国でもほとんどありません!!
実習を通して心や身体に働きかける海洋リハビリテーションを学びます。
昼間の教室からは沖縄の碧い海が望め、リフレッシュ出来ます。


金武本校に併設された「PONY」でホースセラピーを体験できます!
アニマルセラピーの持つ可能性は無限大!!
馬との触れ合いを通してコミュニケーションを学んだり、乗馬を通して身体機能の発達や向上を行っていきます。
※実施しない学科もあります。


現在、琉球プロジェクトとして様々な企業様との連携を進めています!
いろいろな業界のお話を聞かせていただきながらリハビリテーションや保育について学んでいきます。専門的な知識を学ぶことも大切ですが、幅広い視点を学ぶことは卒後にも役立ちます!
最先端で活躍する方々をお招きして特別講義を実施しています。


琉リハで運営する就労支援事業所「夢のかけ橋」。
金武本校の敷地内には「夢のかけ橋」が提供するお洒落なカフェ「カプレット」があります。学生や教職員で毎日賑わうカフェは、日替わりのランチやテイクアウトできるパンが販売されています!
利用者さんと学内で関われることは医療従事者を目指す学生さんにとっても良い経験になっています(^o^)


琉リハSNS