学科案内

Course Guide

授業・カリキュラムについて

夜間主でも昼間主と同様の授業内容を学ぶことができます。
昼間主と比較すると短い授業時間となりますので、ぎゅっと凝縮され、効率よく学ぶことができるのが夜間主の大きな魅力です!
また、夜間主の授業前に補講を用意してくれる学科もあり、自分の生活スタイルに合った学びを選択できます。

理学療法学科〈那覇校〉

[修業年数] 夜間主3年課程
[修学時間] 17:30~22:20(月~金)


※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

作業療法学科〈本校(金武)〉 

[修業年数] 夜間主3年課程
[修学時間] 19:10~22:20(月~金)
     17:30~22:20(土)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

社会福祉学科〈本校(金武) 〉

[修業年数] 夜間主1年課程
[修学時間] 19:1
0~22:20(月~金)
     17:30~22:20(土)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

理学療法学科〈那覇校〉

[修業年数] 夜間主3年課程
[修学時間]

17:30~22:20(月~金)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

作業療法学科〈本校(金武)〉  

[修業年数] 夜間主3年課程
[修学時間]
19:10~22:20(月~金)
17:30~22:20(土)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

社会福祉学科〈本校(金武) 〉

[修業年数] 夜間主1年課程
[修学時間]

19:10~22:20(月~金)
17:30~22:20(土)

※授業内容などによる時間変更や、土曜登校となる場合があります。

最短3年(理学療法学科・作業療法学科)で卒業できる!

経済的な負担を抑えながら、最短で専門性の高い専門職を学べます。
3年間で国家試験まで挑めるよう、効率的にカリキュラムを組んでいます。
なにより、1年間早く現場に出られることが魅力です!

昼間の時間を有効的に使える

夜間主で学ぶメリットとして、昼間の時間を有効活用できることが挙げられます!実際に夜間主に通っている学生たちのなかには、昼間は働き、夕方から集中して学ぶ学生が多数います。
一日を通してきっちりスケジュールをたてて取り組むことになるので、体力的にハードな部分はありますが、その分意欲は高く、目的を持って学んでいる学生が多い印象です。

夜間主で学ぶメリットとして、昼間の時間を有効活用できることが挙げられます!実際に夜間主に通っている学生たちのなかには、昼間は働き、夕方から集中して学ぶ学生が多数います。
一日を通してきっちりスケジュールをたてて取り組むことになるので、体力的にハードな部分はありますが、その分意欲は高く、目的を持って学んでいる学生が多い印象です。

働きながら学べるメリット

夜間主は、学費を安価に設定しているため、保護者などに負担をかけずに、ムリなく自立した通学がしやすいのがメリットです。夜間主に通う学生の多くは、空いている昼間の時間を利用してアルバイトに励み、学費や生活費を工面しています。
学院ではアルバイト先の紹介もしていますので、自身が学んでいることに関連した事を仕事として経験を積むことができるというメリットもあります。
学費のサポートもありますので、チェックしてみてください。

夜間主は、学費を安価に設定しているため、保護者などに負担をかけずに、ムリなく自立した通学がしやすいのがメリットです。夜間主に通う学生の多くは、空いている昼間の時間を利用してアルバイトに励み、学費や生活費を工面しています。
学院ではアルバイト先の紹介もしていますので、自身が学んでいることに関連した事を仕事として経験を積むことができるというメリットもあります。
学費のサポートもありますので、チェックしてみてください。

3年間にかかる支出と収入を、
作業療法学科の夜間主に通うAくんの例で見てみましょう。

※選択した学科と家庭環境により学費のシミュレーションは異なります。参考までにご覧ください。

3年間にかかる支出と収入を、
作業療法学科の夜間主に通うAくんの例で見てみましょう。

※選択した学科と家庭環境により学費のシミュレーションは異なります。参考までにご覧ください。

出来る限り学業資金の援助をしたいという想いから、修学の助けになるような学費のサポートを用意しています。

出来る限り学業資金の援助をしたいという想いから、
修学の助けになるような学費のサポートを用意しています。

求人が多い!

本学院には、全国各地から豊富な求人情報が集まります。教員による、親身な相談・個別指導による就職サポート体制も整っていますので、学生一人ひとりの個性や能力を生かした職業に就けるよう、全面的にサポートして
いきます。

少人数だから手厚いサポートが可能

夜間主のクラスは学生と教員の距離が近く、少人数なので手厚いサポートを受けられます。また、現役で活躍している経験豊富な講師陣からは現場の生の声を聞くことが出来きます。
年齢や経歴の異なるさまざまな同級生が周りにいることで、互いに刺激され、支えあいながら学んでいけます。


Top