background cloud

理学療法学科

理学療法学科(昼間主・夜間主 各3年制)


事故や病気で、一度失った機能や 運動能力を回復させるエキスパート。 近年は医療施設だけではなく、スポーツ界で活躍する道もあります。

理学療法士とは、ケガや病気で身体がうまく動かせなくなった人たち、痛みに困っている人たちを助ける専門家。歩行訓練や関節を動かす運動(運動療法)と、電気・熱・水などの物理エネルギーを使った療法(物理療法)を使って患者様一人ひとりにあった治療プログラムを組んでいきます。歩け なくなった人が歩けるようになって涙を流す…その感動の瞬間が、いつの 日か、あなたにやってくるはず。※最近ではスポーツ医学を取り入れた最新の治療も盛んに行われ、一流スポーツ選手のケアや、トレーニングにも アドバイザーとして参加しているケースが多いのも特徴です。

これが理学療法士の魅力!

  • 理学療法士は国家資格。医療人となって、人の役に立つ仕事ができる!
  • リハビリ指導を通して患者様の回復を支援。歩けるようになった!その感動を共有できる!
  • 病院、介護・保険施設、スポーツジム…。就職先の多さと「手に職」で就職に断然有利!
  • スポーツトレーナーやトップアスリートの専属トレーナーなどスポーツ関係も目指せる!

在学中に福祉住環境コーディネーター2級の取得も可能!

最新の設備を備えた治療実習施設で学ぶ

ペアを組んで治療実習をすることに配慮し、治療実習用電動ベッドを学生2人に1台分用意。また、ノルウェーで開発されたレッドコード(スリングセラピー)を学ぶ設備も完備しています。これは天井から吊るしたロープを使い、自重免荷作用、振り子運動作用等を利用して運動療法を行うものです。

退院後の住環境を指導。その知識とスキルも学ぶ

理学療法士は、退院前に住宅改修指導を実施する場合が多々あります。そのために欠かせないのは、患者様の能力把握、介護の知識、そして福祉用具や住宅改修の知識。学院では、こうしたノウハウを学びたいという積極的な学生を応援し、『福祉住環境コーディネーター2級』を対象に、在学中の取得を奨励中。学院では、取得希望者に対して、人間工学や生活環境論等の科目だけでなく、特別講義など試験対策を通じて独自のサポートをしています。

琉リハ独自のカリキュラム!マリンプログラム

海で行うリハビリ「リゾートリハビリテーション」を体得するため、授業にさまざまなマリンプログラムを 導入。SUP、カヤック、ダイビングなどのマリンスポーツを、どのようにリハビリに活用するのか学ぶことができる、琉リハならではのカリキュラムです。

理学療法学科(昼間主・夜間主) 学科データ

  • ■定員(1学年)/昼間主・60名 夜間主・40名
  • ■修業年数/昼間主3年課程・夜間主3年課程
  • ■卒業時に取得できる資格/理学療法士国家試験受験資格
  • ■目指す資格/理学療法士(国家資格)、保育士(国家資格)

理学療法士(PT:PhysicalTherapist)の育成を目的とし、国家資格取得を目指します。講義や実習で、リハビリテーションの専門家になるためにさまざまな治療技術を修得し、豊富な実習により現場で通用する知識を身に付けます。

理学療法学科(昼間主・夜間主) 出願資格

  • ①高等学校を卒業した者、又は平成29年度3月卒業見込みの者
  • ②高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者(学校教育法施行規則各号に定めた者)。

 

もう少し詳しく説明をお聞きした方は、オープンキャンパス&ナイトキャンパスへ。

資料のお取り寄せはこちらから↓


pickup contents

  • FUTURE 取れる資格や、就ける終業情報
  • VOICE 学生の声、卒業生の声などのコンテンツ
  • CAMPUS LIFE 学生生活の様子
  • 沖縄留学 美ら島でプロフェッショナルを目指そう!琉リハへめんそーりよ!
  • 琉球リハビリテーション学院 附属整骨院
  • 金武リハビリテーション 2014/04/01 OPEN 診療科:整形外科/麻酔科(ペインクリニック)/リハビリテーション科