訪問者別メニュー

Visitor Menu

保護者の方へ

「資格を取って手に職を持ちたい」、
「自分らしさを活かせる仕事に就きたい」など、
リハビリ・保育・福祉の仕事を目指すご子息が、
確実に「やりたいこと」を実現するための学びをご提供できます。

琉リハの教育理念

見て、考えて、実際に行動する!
人が生きるのに必要な8つの力を引き出す実学の教育。

3つの運動機能

  • 命を支える力
  • 動きを支える力
  • 周囲を感知する力

5つの精神機能

  • 生きようとする力
  • 考える力
  • 自分らしさを保つ力
  • わかる力
  • 人と関わる力

琉リハの教育の取り組み

本学院では、学生によりよい教育を提供できるよう、
常に振り返りを行い、常に改善に取り組んでいます。
学生が求めているもの、世の中が求めているもの、
そういった情報を素早く収集し、
授業に反映していけるような体制を整えています。

学生へのアンケート実施

在学している学生に、授業について、満足度や理解度、進行速度についてヒアリングを行っています。 アンケートの意見を元に、授業の改善に役立てます。

学科会議の実施

毎週1回、学科ごとに教員が集まり、現在の授業の進行状況の確認や改善点などを定期的に話し合う会議を開き、よりよい授業を目指しています。

学生支援委員会の実施

毎週1回、学科ごとに教員が集まり会議を行っています。学校生活を楽しく過ごすための支援について、個々の学生にフィットする方法を検討し、実践できるよう計画している場です。

資格取得について

知識ゼロからでも、粘り強く丁寧な指導でしっかり合格へ導きます!

医学の知識がゼロの状態からスタートする学生さんもたくさんいます。それで も、仲間たちと切磋琢磨し学ぶことで3年間で「国家資格」の取得を目指せるまで に成長します。教員のフォローも厚く、脱落することなく3年後を迎えられるよう サポートしています。

実習の取り組みについて

学科によっては医療現場での臨床実習が含まれています。本学院では基礎知識や 技術を学び、将来、臨床現場で活躍するための臨床力を身につけられるよう、実習 を大切にしています。 実習前は接遇マナーや、医療人としての心構え、対象者様との関わり方をロール プレイで学び、実習後は経験したことを、学内に戻ってから仲間たちに報告し、意 見交換や感じたことをシェアすることで学びを深めます。

短大との教育連携制度

こどもリハビリテーション学科では、豊岡短期大学通信教育部と教育連携するこ とで、「保育士資格」「幼稚園教諭二種免許状」「社会福祉主事任用資格」が取得可能 です。

一貫サポート

本学院では入学から卒業、就職までを分業化せず、担任が担当しています。 1人ひとりの入口から出口まで関わることで、学生生活を様々な面から見守りま す。 進級時には学科教員同士で各クラスの学生の状況を共有することで、単位未取得 者の進級のための補講などについてもフォローアップを行います。可能な限り学 生の力を信じて進級できるよう時間をかけ、関わることを心がけています。

豊富な求人、高い就職率!

就職率

100%

※2020年3月卒業生実績

※2020年3月卒業生実績

学科名 求人数(県内・県外) 就職希望数 求人倍率
作業療法学科 1,738件 37名 46.9倍
理学療法学科 1,792件 61名 29,3倍
メディカルスポーツ
柔道整復学科
749件 12名 62.4倍

※その他の学科も多数求人をいただいています。

高い国家試験合格率

■作業療法士※2019年度

88.3%

全国平均……87.3%
(厚生労働省資料より)

■理学療法士※2019年度

79.2%

全国平均……86.4%
(厚生労働省資料より)

■柔道整復師※2019年度

92.3%

全国平均……64.5%
(厚生労働省資料より)

3年連続90%
超え!!

■社会福祉士※2019年度

71.9%

全国平均……29.3%
(厚生労働省資料より)

沖縄県内で
1番の合格率!

Top