ブログ・コラム

Blog / Column

2020.07.27 (月) ブログ

学生の気持ち④(アイランド編)

学生の気持ち④(アイランド編)

皆さん

こんにちは!

まいどです!

メディスポ柔整のKです!

シリーズ第4弾は、琉球リハビリテーション学院と関係の深い、宮古島出身の学生さんの、思いの詰まった内容です!

この娘(一応担任なので心を込めて)頑張っています。

それではどうぞ!

メディカルスポーツ柔道整復学科 1年 TAさん

私は、地元である海が綺麗な宮古島を旅立ち、医療事務の専門学校に2年間通い、卒業後那覇市で医療事務として17ヶ月働いてました。退職後、地元宮古島に戻り就職活動をしながら14歳下の妹の送り迎えや祖母の面倒をみている時、母がチラシを持ってきてくれました!

その内容は、宮古島に専門学校を開校するプロジェクトと言う講習でした。4ヶ月の講習で、リハビリ、介護、観光、語学の4つのコースに分かれて講習を行いました。私はリハビリにしか興味なかったのでリハビリを選考しました!リハビリコースでは、琉リハのPT.OT.JTの先生方が宮古島に飛行機で来て、テーピングの巻き方や車椅子からベットへの移乗の仕方、骨や筋肉、神経など学生にならないと学べないことまでたくさん学びました。私はその中でもテーピングや骨や筋肉に興味があり、入試前まではPTJTで迷ってましたが、学校に通いたいなと言う気持ちもありつつ、講習残りの2ヶ月は金武町のKINスポーツ整形クリニックで実習を行いました。主な仕事は物理療法がメインですが、時々、PT.OT.JTのスタッフの方が施術をしてるところを実際に見学し、現場のスタッフの皆さんのやりがいやこの仕事に就いて良かったことなど聞いていくうちに将来は開業して地域貢献していきたいという気持ちが高まり、柔道整復師になりたいと思い、入試を受けました!4月からメディカルスポーツ柔整学科の1年生になり、最初はコロナの影響で遠隔授業でモチベーションもあまり高くはなく、クラスの中で最年長ということもありクラスに馴染めるか心配していましたが、今は対面授業になってもーすぐで2ヶ月になりますが、みんな話しやすくて自分の弟や妹のような感じなのですぐ馴染めました!わからないところは授業の終わりに先生をつかまえて理解するまで聞いてます!琉リハの良いところは図書館はたくさん置いてある参考書や電子書籍、掲示されてる模型を利用して復習できるのでとても良い環境だなと思います!

私の第1段階の壁は早い教科は来月末から行われる期末テストを全教科合格点以上取り、再試をしない事です!3年後の国試合格に向けて、担任の先生から言われた30分勉強集中を怠けることなく継続していきたいと思います!

彼女には特に頑張っていただきたいです!

そして、故郷に錦を飾って欲しい!

TAさん!ありがとう!

宮古島琉リハの情報です!

👇

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/miyakojima.news/business/ryukyu-rehabilitation-academy-the-first-specialty-in-miyakojima/amp/%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAYGvqNrNocvanAGwASA%253D

オープンキャンパスに来てくださいね!

👇

https://www.ryukyu.ac.jp/oc_2020/

スポーツに関わりたいなら!

👇

https://www.ryukyu.ac.jp/course-guide/medical-sports-judo/

寮は?バスは?

👇

バス!

https://www.ryukyu.ac.jp/ryureha-navi/courtesy-bus/

寮!

https://www.ryukyu.ac.jp/ryureha-navi/student-lifestyle/

是非とも、生体験を!

宮古島からならWEBでも知れる!

メディスポ柔整 KAでした!

Top