ブログ・コラム

Blog / Column

2021.12.06 (月) ブログ

連続合格率100%を目指して

連続合格率100%を目指して

こんにちは!

 

メディカルスポーツ柔道整復学科です!

 

あと90日!!!

 

これなんの数字でしょうか。

 

そうです。第30回柔道整復師国家試験までの日数!

 

本日は柔道整復師国家試験についてお話します。

 

 

 

柔道整復師国家試験は年に1回行われている試験で

 

正式に決まっているわけではありませんが

 

例年、3月の第一日曜日に実施されることが多いです。

 

3年生が受験予定の試験も

 

令和4年3月6日(日)に実施されます!

 

 

試験科目は大きく分けて・・・11科目!!!

解剖学  生理学  運動学  病理学概論  衛生学・公衆衛生学  一般臨床医学  

外科学概論  整形外科学  リハビリテーション医学  柔道整復理論  関係法規

 

科目によって出題数は変わってきますが

 

もちろんどの科目も落とすことはできないものです!

 

 

 

さて肝心の合格基準はというと・・・

1.必修問題(11点):全50問中、その得点が総点数の80%以上、40点以上を合格とする。
2.一般問題(11点):全200問中、その得点が総点数の60%以上、120点以上を合格とする。
3.必修問題及び一般問題のいずれも合格基準を満たしている者を合格とする。

 

柔道整復師の国家試験の特徴?!の1つでもある必修問題

 

以前は30問だったものが第28回試験より50問に増えました。

 

内容には柔道やリスクマネジメント、社会保障などの項目も追加。

 

大幅に変化しています!!

 

そして合格基準を見るとわかるように

 

必修問題と一般問題の正答率の基準が違っており

 

どちらも基準を満たしていないと合格とはならないのです!

 

例▷▷▷

必修問題39点 一般問題150点 合計189点▷▷不合格

必修問題49点 一般問題115点 合計164点▷▷不合格

必修問題40点 一般問題120点 合計160点▷▷合格

 

第1回国家試験では90%を越える合格率だったものが

 

現在では約60%前後です。

 

そこで注目なのが琉リハの合格率ですが・・・

 

29回柔道整復師国家試験合格率はなんと・・・100%!!

 

これも養成校を選ぶ上で重要な事ですよね。

 

詳細はコチラ→https://www.ryukyu.ac.jp/news/jt100/

 

 

そんな3年生は試行錯誤して頑張っています!!

 

 

自分で絵を書いてまとめてみたり、

 

 

付箋を使ったり、コピーした写真を貼りつけたり工夫!

 

 

思わず写真を撮りたくなったのがこれ!

 

病院から教えに来てくれる先生からいただいた

 

トリアージタッグを袋に入れて貼りつけていました!

 

搬送する順番が試験に出ていてまとめたのだとか・・・

 

目をひくまとめ方であっぱれという感じでした

 

 

そんな3年生も来週には第1回卒業試験を控えています。

 

1日1日を大事にして取り組みましょう!!!

 

Top