background cloud

人生100年時代、国家資格で生き抜こう

詳しくはオープンキャンパスへ
PT学科夜間2年生
タムラ マサオさん[47歳]
●前の仕事

もともと埼玉IT関係自営業、沖縄で人の役にたつ仕事がしたいと思いました。介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネ

●理学療法士を目指した理由

10年以上前テレビの特番で、理学療法士という仕事を知った。10年前から漠然と理学療法士になりたいという気持ちがあった。実際入学したきっかけは親のケガ(腰痛、体の不安で)理学療法士を目指した。

●琉リハに決めた理由

介護の仕事をしているときに、琉リハ卒業生の作業療法士に出会った。この人はとても仕事ができ、憧れた。自分もそうなりたいと考えたから。

●心配だったこと

お金の心配はない(用意していた。)
勉強も心配ない(ほかにも資格は持っているので)
就職は若い人が有利だと感じているので、心配です。(年齢は気にしなくても大丈夫ということをアンサーとして入れたいです。)

●学校生活

若い人たちと勉強すること、20代30代の輪の中に入っていることが楽しい。何なら5年いてもいいと考えています。

●応援してくれた人、反対した人

人の役に立つ仕事なので、奥さんが応援してくれた。特に反対はなかった。

●10年後の自分について

教員に興味がある。学生同士で教えるのもいいけど教員として沖縄で教えたい。

●琉リハの個別オープンキャンパスに
来てよかったという感想

個別とOCには来ずにいきなり受験しました。

柔道整復学科 卒業生
クニヨシさん [69歳]
●前職

沖縄明治乳業 製造品質管理 (35年間)

●志望理由

お母さんに何かあった時に応急手当等ができると思った事

●琉リハに決めた理由

環境が良かった。

●周囲の反応

退職後は旅行するなどした方が良いのではと周りに言われたが、勉強したいという気持ちが強かった。

●入学前に不安だったこと

科目が多く、ついていけるか心配だった⇒毎日予習復習を行った。

●入学してから大変だったこと

那覇からの通学だったので心配だったがPAで10分くらい休憩していた。体のことは心配していなかったが、柔道で腰を痛めた。

●琉リハで良かったこと

若い世代囲まれると自分も若くなり、若人の考えがわかった事
設備と環境が良かった。

●将来の目標

お母さんが顎関節脱臼の癖があり、夜中に病院に連れて行ったが、先生はなかなか整復できなったが、自分で教科書を読み直して整復することができた。それ以降40回以上は整復している。今は柔道整復師としては仕事をしていないが、日々テキストや本を読んで勉強している。
お母さんが大腿骨頚部骨折で介護をしていたが、資格の勉強で学んだことが活かせると思う。
資格取得後のセカンドキャリア向けサポートが欲しい。(アルバイト、ボランティア等)

海洋リハビリテーション学科 1年生
イノウエさん [43歳]
●前職

知的障害をもった人の生活介護事業所

●志望理由

以前から職場で、歩けなくなってしまったり自分の生活の事ができなくなってしまった利用者をみていて、リハビリの仕事をしたいと考えていた。9年前に大阪からダイビングで沖縄に来た際に、琉リハのCMをみてOCに参加した。その時は、仕事を辞めることができなかったのであきらめることになった。その後大阪でも専門学校を探したが、建物はすべてビルで予備校のようであり、OCで見学した琉リハの環境で学ぶことが諦められず、今回はもともと海が好きだった事と1年間自分にリハビリの適性があるか見極める事ができるので海洋リハビリテーション学科を志望した。

●周囲の反応

職場では仕事を辞めないでほしいと言われたが、最終的には応援する形で送り出してくれた。

●入学前に不安だったこと

体力面に不安があったので、入学前にジムに通った。入学してから潜水士と小型船舶の免許を取得し、今はダイブマスターの資格取得を目指している。
県外からの入学で生活の事が心配だったが、学院の寮に入ることができたので、通学も近く問題なく生活できている。学校生活も初めは自分が一番年長者であったので心配はあったが、同級生の方から話しかけてくれるのでありがたいと感じている。
退職金があったのでお金の心配は特にしていない。

●琉リハで良かったこと

学ぶ環境が本当に良かったと感じている。入学していなければ船に乗ることもできなかったし、ぎんばるの海のような施設で実習をすることもできなかった。

●将来の目標

子どもや老人と違い、成人した人に対してOTの支援が行き届いていないと感じている。
大阪の施設で働いているときは、海に利用者を連れていくことはできなかったが、プールに行ける機会があった。普段壁に頭を打ち付けているような利用者でも、その時は普段と全く違い、いきいきとした姿を見せていた。これがもし海であればもっともっと良くなると感じている。
琉リハの夜間主で資格を取り、沖縄の海でリハビリの仕事がしたい。

詳しくはオープンキャンパスへ

pickup contents

  • FUTURE 取れる資格や、就ける終業情報
  • VOICE 学生の声、卒業生の声などのコンテンツ
  • CAMPUS LIFE 学生生活の様子
  • 沖縄留学 美ら島でプロフェッショナルを目指そう!琉リハへめんそーりよ!
  • 琉球リハビリテーション学院 附属整骨院
  • 金武リハビリテーション 2014/04/01 OPEN 診療科:整形外科/麻酔科(ペインクリニック)/リハビリテーション科