background cloud

理学療法学科:川畑 真紀先生

理学療法学科 川畑 真紀先生(理学療法士)

理学療法で大切なのは相手の立場になって考える

理学療法学科は、病気や障がいについてのほか、運動学、解剖学、生理学など、人の身体に関することをすべて学び、身体の仕組みのスペシャリストを育てます。理学療法を行ううえで大切なことは、相手の立場になって考えること。琉リハで学べば受験資格を得られ、国家資格に合格すれば理学療法士になれます。
けれどもそれだけではなく、相手を笑顔にしたい、困っていることを少なくしたい、できることを増やそう、そのためには何が必要なのか、なにをするべきなのか、相手の立場になって考える姿勢を持ってほしいです。やる気があって人が好きであれば、誰にでもその可能性は広がっています。

pickup contents

  • FUTURE 取れる資格や、就ける終業情報
  • VOICE 学生の声、卒業生の声などのコンテンツ
  • CAMPUS LIFE 学生生活の様子
  • 沖縄留学 美ら島でプロフェッショナルを目指そう!琉リハへめんそーりよ!
  • 琉球リハビリテーション学院 附属整骨院
  • 金武リハビリテーション 2014/04/01 OPEN 診療科:整形外科/麻酔科(ペインクリニック)/リハビリテーション科