background cloud

社会福祉士:田港 千夏さん

社会福祉士:田港 千夏(2011年卒業生)

クラスメイトの励ましと 家族の支えが 1年間やり抜く力の素です。

■私は学校を卒業後、花屋さんやお弁当屋さんなど、様々な仕事を経験した後、仲間と一緒に障がい者の働く場所である共同作業所を立ち上げました。その後、障がい者の日中活動をサポートする「地域活動支援センター」で勤務するようになり、現在に至っています。

■日々仕事をする中で、社会福祉士の資格を持つことが仕事の幅を広げ、かつ収入アップにもつながることを実感してきました。子育てをしながら仕事と勉学を両立するという厳しい道を選んだわけですが、クラスメイトの励ましのおかげもあり、1年間の学院生活を乗り越えられそうです。琉リハを選んだのは国家試験合格率が高かったから。入学式で学科長であり沖縄県社会福祉会の会長でもある竹藤先生の「沖縄の社会福祉を向上させていきましょう」というメッセージに「ここを選んで良かった!」と思ったことを覚えています。

pickup contents

  • FUTURE 取れる資格や、就ける終業情報
  • VOICE 学生の声、卒業生の声などのコンテンツ
  • CAMPUS LIFE 学生生活の様子
  • 沖縄留学 美ら島でプロフェッショナルを目指そう!琉リハへめんそーりよ!
  • 琉球リハビリテーション学院 附属整骨院
  • 金武リハビリテーション 2014/04/01 OPEN 診療科:整形外科/麻酔科(ペインクリニック)/リハビリテーション科